2007年05月27日

今年のハツモノ?

ご無沙汰で(^_^;)
と、私の方はご無沙汰なんですが、 左の写真はコクワガタ。今年初めてお目にかかった野生個体ですが、例年より1ヶ月ぐらい早いです。毎年なら、梅雨時に溝で溺れ死んでいるのを見るぐらいなんですが、今年は先週の金曜日(5/25)、家の近所の歩道に落ちているのを発見しました。
大雨が降った日です。風も強かったので、近くの櫟林(と言うのも憚れる様な貧弱な、せいぜい数本生えてるだけのところですが)から飛ばされてきたものでしょう。 かなり衰弱が激しかったのですが、手に包んで家まで帰る途中で息を吹き返しました。
いや、別に私の手に特殊なパワーがある訳では無くて、単に体温が下がって仮死状態にあっただけだと思います(^_^;)

それにしても、昨年は(失業中だったので?)わざわざ探したんですけどねぇ。夜、懐中電灯を持って、蚊に刺されながら…。なのに大あごの未発達な個体1匹しかみつからなかったんです。いやオオゴキブリとかキマワリとかそういう連中なら無数にいましたけど(~_~;)
今年はその薮の半分が公園になって、櫟の木は残ったものの、地面はコンクリートで囲まれてしまって、樹液が漏れていた樹皮もパテみたいなので塞がれちゃって、転がっていた朽木は綺麗に撤去され…。という具合で最早探しに行くこともなかろうと思っていたので、ちょっと驚きました。
ちなみに、来年は残り半分も公園になってしまうので、こういうのは今年が最後なんでしょうけど(TOT)
posted by 水族館長 at 14:27| Comment(52) | TrackBack(0) | 今日の独白(嘆き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。