2006年07月07日

どうやら正体判明?

wait.jpg
「ちょっと待った!ここから先は通せねぇぜ!」とか言ってるわけではありません(^_^;)
跳んだ拍子に水に落ちてもがいてるカエルの姿です。
どうやら、ようやく正体判明した様です。シュレーゲルアオガエルでしたね。まだ体長1センチあるかないかで、色も茶色っぽいのですが、この目、この指の吸盤、白い腹、そして顔つき。まず間違いないかと…。
もう一匹、一日遅れで上陸したのも、尻尾が無くなってカエルらしくなってきているのですが、こちらはまだ判断つきません。

それと、まだ脚も生えてないオタマ。アイツこそ何物なんだろうか(~_~;)
posted by 水族館長 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 気を取り直して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。